現役医師によるお薬の正しい使用法と解説ブログです。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の違いやお薬の正しい服用方法などを解説。

‘花粉症’ タグのついている投稿

花粉症 鼻水、鼻づまりなどでお困りの方へ

2013
03/25

花粉症最近、3月も後半になって急激に温かくなってきて春を感じるようになってきました。ただ、それに伴って、花粉症も多く飛びお困りの方もいらっしゃると思います。

以前ご紹介させていただいたようなジルテック10mg
などの内服薬を使用されている方も多いかと思いますが、内服薬に比べると、点鼻薬をうまく使用できていない方が多い印象を受けます。
(more…)

2013年の花粉情報

2013
01/21

花粉症雪も降りまだまだ寒く、インフルエンザも全国的に流行ってきていますが、皆さんは体調を崩されておりませんでしょうか?

例年花粉症に悩まされていらっしゃる方は、そろそろ予防のための準備を考えておかれた方がいいかも知れません。2013年のスギ花粉の飛散開始時期は、現在のところ例年並みか例年より遅く、2月中旬頃から始まるという予報になっております。ただし、気温が高く、風が強い日がくれば、予測した時期より早く飛び始める可能性もあります。 (more…)

抗アレルギー薬について

2012
02/15

テルファスト軽症から中程度の花粉症やアレルギー性鼻炎に関しては、治療法としては飲み薬と点鼻薬の2種類があります。基本的には飲み薬を軸に考えて、点鼻薬を併用することも場合によって考えるという形でいいと思います。それぞれで特徴があるので、ご覧になって上手く使って下さい。

花粉症の症状について

日本で良く処方されているクラリチンアレグラジルテックという3種類の薬について説明させていただきたいと思います。

アレルギーの薬で効果はもちろん大事ですが、服用した経験がある方はご存知でしょうが、眠くなると言う事も問題についても考えなければなりません。 (more…)

花粉症の症状について

2012
02/14

花粉症

これからの時期から春にかけて花粉症やアレルギー性鼻炎が増えてきます。

2011年の春は東日本を中心に花粉量がかなり多かったですが、今年の春の花粉の総飛散量については、環境庁の報道によると、昨シーズンと比べると全国的には少なくなる見込みのようです。

例年と比べると花粉の総飛散量は全国的に例年並みか例年よりやや少なくなる見込みとのことです。スギ花粉の飛散開始時期は、地域にもよりますが2月中旬からの地域が多いと予想されています。(例年なみか、例年より若干遅い予測になっています。) (more…)

プロフィール

先生イラスト

【ニックネーム】すぎやま先生
【性 別】男性 【血液型】A型
【専 門】内科医

バイアグラ・ヘアケア・薬の総合通販のベストケンコー
現役医師への無料相談受付中!