現役医師によるお薬の正しい使用法と解説ブログです。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の違いやお薬の正しい服用方法などを解説。

‘インフルエンザ’ タグのついている投稿

インフルエンザ治療薬、リレンザの副作用

2013
03/05

インフルエンザインフルエンザ治療薬、リレンザの副作用

2012-2013年のインフルエンザも、2月最終週の報告では、新しくインフルエンザにかかった方がピーク時の1/7程度とだいぶ減ってきております。

先日厚生労働省から、2009-2012年で、3名の方がインフルエンザ治療薬である“リレンザ”でアレルギーによりショック(血圧低下などの状態悪化)を起こし、うち1名の方が亡くなったことが報告されました。  (more…)

インフルエンザ 2012-2013

2012
12/17

もうすでにインフルエンザが流行っている地域の方もいらっしゃると思いますが、正月の帰省などで、全国的に広がってきます。

インフルエンザの予防接種を考えていらっしゃる方で、まだという方は早めに行っておいたほうがいいかと思います。 (more…)

勃起障害治療薬レビドラの特徴とは

2012
03/08

レビトラの服用方法今回はレビトラをご紹介いたします。レビトラ(levitra) は副作用が少なく、食後早めに飲んでも効果が落ちにくいのが特徴です。飲んで15~30分と早く効き始め、効果は約4時間です。(バイアグラは食後1時間以上あける必要があり、効果は約3~4時間位)

ただしレビトラも満腹状態では、効果が落ちるので食後30分以上はあけて飲んでください。 立腺ガンの患者や重度の糖尿病や脊椎損傷によるEDにも高い有効性が認められているとの報告もあります。 (more…)

インフルエンザの治療薬について

2012
02/07

個人輸入タミフル日本ではインフルエンザと診断されると昔からタミフルやリレンザ等といったインフルエンザ治療薬が積極的に処方されていましたが、欧米では数年前まで、インフルエンザと診断されても、ご高齢の方や多くの病気をお持ちの方しか処方されず、基本的にはそのまま様子を見ることが多かったようです。 (more…)

インフルエンザの予防接種

2012
01/22

インフルエンザ予防接種

インフルエンザの予防接種をされた場合でも、インフルエンザにかからないわけではありません。(かかった場合でも、予防接種をされていない方に比べ症状が軽く済むことが多いです。)

受診される場合にも、インフルエンザであった場合には受診するタイミングも重要なので、そのあたりも考えて受診されるといいと思います。早く治療を開始することが大事ですが、あまり早期に受診しすぎるとインフルエンザの検出率が低くなる可能性があります。 (more…)

プロフィール

先生イラスト

【ニックネーム】すぎやま先生
【性 別】男性 【血液型】A型
【専 門】内科医

バイアグラ・ヘアケア・薬の総合通販のベストケンコー
現役医師への無料相談受付中!