現役医師によるお薬の正しい使用法と解説ブログです。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の違いやお薬の正しい服用方法などを解説。

‘症状別のお薬’ カテゴリーのアーカイブ

オーラルセックスだと性感染症はうつらない?

2012
12/27

オーラルセックスとは、口で相手の性器に刺激を与えることですが、このような行為でも淋菌感染症、クラミジア感染症、ヘルペス感染症、梅毒などといった性交渉を行ったときと同様の性感染症にかかってしまう可能性があることはご存じでしょうか?

これらの病原体は口腔内(口の中)に感染することがあります。
(more…)

脂質異常症に対する治療方法とは

2012
11/12

脂質異常症に対する治療方法について今日は紹介したいと思います。

薬だけでなく運動や食事療法が必要です。

脂質異常症に対する治療は、薬だけでなく運動や食事療法が必要です。

  • 運動に関して
  • ハードな運動を行う必要はなく、30分程度続けて行えるような有酸素運動を行ってください。走らなくても、散歩やサイクリングなどでも構いません。とにかく、習慣づけて続けることが大事です。毎日でなくても、週2-3回からでもいいので、有酸素運動を行って下さい。 (more…)

コレステロールとは

2012
11/08

前回、世界でもっとも売れている薬は、コレステロールを下げる薬という記事を書かせていただきましたが、本日は、そのコレステロールについて書きたいと思います。

コレステロールには大きく分けて3種類あります。

  • HDLコレステロール(いわゆる善玉コレステロール)
  • LDLコレステロール(いわゆる悪玉コレステロール)
  • 中性脂肪

(more…)

偏頭痛イミグランの病乳への影響を防ぐには

2012
08/31

妊婦とイミグラン母乳で子供を育てている方から、偏頭痛のイミグランの安全性や、使い方に関してご質問をいただきました。
(以前にも、“偏頭痛イミグランの病乳への影響”で少し触れさせていただいておりますので、ご覧になっておられない方は、お読みいただけると幸いです。)

もともと偏頭痛持ちの方でも、妊娠中は偏頭痛の発作が減り、落ち着くことが多いですが、出産された後は、再び偏頭痛が出てくることが多いです。母乳で育てている期間は、数時間毎の授乳があり、子供への影響や、ご自身の頭痛で悩まれている方も多いです。 (more…)

薬に頼らないED改善方法

2012
06/22

ED(勃起障害)の治療として、バイアグラをはじめとした服用薬の存在は大変重要なものですが、他の要因がおろそかにされている場合も多く見られます。

生活習慣や、他の薬の服用内容などでEDが改善される場合もあります。EDが他の病気が発見されるきっかけになることもあります。加齢によってEDが増えることは事実ですが、加齢以外の要素も多くあります。

加齢だと諦めないでください。病院に受診したり、薬を飲んだりしなくても改善できることも書いていきたいと思います。EDは男性にとって悩みですが、ED治療薬を服用する気にはなれない方も、現在ED治療薬を服用中の方も参考にしていただければ幸いです。 (more…)

プロフィール

先生イラスト

【ニックネーム】すぎやま先生
【性 別】男性 【血液型】A型
【専 門】内科医

バイアグラ・ヘアケア・薬の総合通販のベストケンコー
現役医師への無料相談受付中!