現役医師によるお薬の正しい使用法と解説ブログです。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の違いやお薬の正しい服用方法などを解説。

‘お薬解説’ カテゴリーのアーカイブ

コエンザイムQ10の効果とは

2013
07/16

コエンザイム Q10は女性誌やテレビなどで取り上げられており、アンチエイジングのサプリメントとして名前を聞かれたことがある方も多いと思います。

賛否両論あるのは事実ですが、日本抗加齢学会をはじめとしたアンチエイジングに取り組んでいる学会でも取り上げられ、医師の中でも実際に服用され、医師向けの講演もあります。 (more…)

胃薬のお得な購入方法

2013
06/20

ベストケンコーさんでは、PPIはタケプロンジェネリックを、パリエットジェネリックを扱っています。前回、逆流性食道炎の説明の際にタケプロンジェネリックで説明させていただきましたが、

タケプロンジェネリック 15mg = パリエットジェネリック10mg
タケプロンジェネリック 30mg = パリエットジェネリック20mg(10mgを2錠)
と考えて下さい。

薬の価格

商品名 価格 1日あたりの価格
ガスター10 6錠980円(薬局にて) 327円
タケプロンジェネリック 2980円100カプセル 30円
パリエットジェネリック 2950円90錠 33円

  (more…)

胸焼けの原因となる逆流性食道炎の治療

2013
06/18

以前、胸焼けの原因となる逆流性食道炎の治療の際にタケプロン
をご紹介いたしました。
町の薬局でも、胃薬である“ガスター10“は購入できますが、どのような効果の違いがあるのか説明させていただきたいと思います。

まず、薬の効能別に大きく2つに分けることができます。

  • PPI: タケプロンジェネリック、パリエットジェネリック
  • H2ブロッカー:ガスター

今、薬局で病院の処方箋なしに購入できるのはH2ブロッカー(ガスター10)のみです。

胃から出される胃酸が、胃を荒らす原因となります。 (more…)

尿酸を下げる薬とは

2013
05/29

尿酸を下げるためには、これまでご紹介した食生活や生活習慣の改善がもちろん必要になってきます。ただし、尿酸値が8.0mg/dLを越えてくるようになると、薬の手助けも必要だと考えます。(もちろん、医師によって、患者さんによって薬を導入するタイミングは異なるので、受診されている方は医師にお任せしてください。) (more…)

脂質異常症に対する治療方法とは

2012
11/12

脂質異常症に対する治療方法について今日は紹介したいと思います。

薬だけでなく運動や食事療法が必要です。

脂質異常症に対する治療は、薬だけでなく運動や食事療法が必要です。

  • 運動に関して
  • ハードな運動を行う必要はなく、30分程度続けて行えるような有酸素運動を行ってください。走らなくても、散歩やサイクリングなどでも構いません。とにかく、習慣づけて続けることが大事です。毎日でなくても、週2-3回からでもいいので、有酸素運動を行って下さい。 (more…)

プロフィール

先生イラスト

【ニックネーム】すぎやま先生
【性 別】男性 【血液型】A型
【専 門】内科医

バイアグラ・ヘアケア・薬の総合通販のベストケンコー
現役医師への無料相談受付中!