現役医師によるお薬の正しい使用法と解説ブログです。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の違いやお薬の正しい服用方法などを解説。

鳥インフルエンザの症状や治療、ワクチンについて

2013
04/11

今回でとりあえず鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)に関するシリーズは最終回の予定です。今回は、症状や治療、ワクチンについてです。

鳥インフルエンザの症状

これまでのところ、この感染症の患者は重症の肺炎を起こしています。症状として
は、発熱、咳、息切れなどが含まれます。しかし、インフルエンザA(H7N))ウイルス感染
が起こしうる病気の全体像はいまだ不明です。

鳥インフルエンザの治療

これまでには、鳥インフルエンザ(H7N9)に対する治療実績はありませんでしたが、世界保健機関(WHO)は4月4日、鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)について、通常のインフルエンザ治療薬として用いられるタミフルとリレンザが有効とみられるとの暫定結果を発表しております。

インフルエンザA(H7N9)ウイルスに対するワクチンは?

今のところはありません。しかし、ウイルスはすでに最初に見つかったいくつかの症例から単離されており、特徴も分かっているため、すでに開発段階にはあるようです。

コメントは受け付けていません。

プロフィール

先生イラスト

【ニックネーム】すぎやま先生
【性 別】男性 【血液型】A型
【専 門】内科医

バイアグラ・ヘアケア・薬の総合通販のベストケンコー
現役医師への無料相談受付中!