現役医師によるお薬の正しい使用法と解説ブログです。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の違いやお薬の正しい服用方法などを解説。

禁煙治療薬ニコチンガムについて

2012
03/27

チャンピックスはニコチンガムの併用ができませんが、前回紹介したザイバンを使用された場合には併用できるので、ニコチンガムの噛み方に関しても説明させていただきたいと思います。(もちろん、ニコチンガムのみで禁煙に挑戦していただくことは構いません。)

ニコチンガムの活用方法

ニコチンガムは吸いたくなった時に、ゆっくり噛みます。

ニコチンは頬(ほほ)の粘膜から吸収されるので、15回くらい噛んだら、味がなくなるまで頬と歯茎の間に1分以上置いておきます。また、噛み→歯茎の外側に置く というのを繰り返します。30~60分位かけて噛みます

普通のガムのように早く噛むと唾液が多く出て、唾液と一緒にニコチンがのみ込まれ、粘膜から吸収されず満足感が低下します。

ニコチンガム(2mg)の1日の使用用量

  • 1日の喫煙本数が20本以下の方は4個以下
  • 1日の喫煙本数が20~30本の方は6個以下
  • 1日の喫煙本数が30本以上の方は10個以下

※ザイバンを使用されている方はそれ以下の方が望ましいです。

ニコチンガム(2mg)の注意点と副作用

妊婦や授乳中、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞や脳出血、うつ病の方は使用しないでください。

ニコチンが強すぎる場合には、頭痛、むかつき、腹部不快感、めまい、動悸、冷汗などの副作用が、一時的に出現することがあるようです。ニコチンガムをすぐに口から取り出し、うがいをすると症状は消えることも多いです。ニコチンガムは口の粘膜の刺激症状として口内炎を引き起こすこともあります。

コメントをどうぞ

プロフィール

先生イラスト

【ニックネーム】すぎやま先生
【性 別】男性 【血液型】A型
【専 門】内科医

バイアグラ・ヘアケア・薬の総合通販のベストケンコー
現役医師への無料相談受付中!