現役医師によるお薬の正しい使用法と解説ブログです。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の違いやお薬の正しい服用方法などを解説。

禁煙治療には保険が効かない場合も

2012
03/20

禁煙治療の保険適用禁煙の治療は、病院によって、また患者さんによって保険が効くかどうかが変わってくるってご存知ですか?

まずは、どの病院で保険が効くのか?ということですが、実際に医療機関に聞いていただくしかないと思います。保険で治療を行える医療機関に認定されるためにはいくつかの条件があり、大病院でも保険が効かない所もあれば、小さなクリニックでも保険が効く所も多くあります。

禁煙治療の保険適用

保険が効くかは受診される方によっても異なります。

  • 禁煙しようと考えていること
  • ニコチン依存症のテスト(TDS:下記参照)で、ニコチン依存症と考える方
  • 1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上である。(例:1日20本×10年間=200 )
  • 治療に際し、文書にて同意があること。

以上の全てを満たした方のみが保険適用対象です。また、保険治療で禁煙に失敗した場合、1年間は保険での禁煙治療は行えません。

ニコチン依存症のテスト(TDS)は以下のものです。いくつ当てはまるか見てみてください。

  • 自分が吸うつもりよりも,ずっと多くタバコを吸ってしまうことがありましたか
  • 禁煙や本数を減らそうと試みてできなかったことがありましたか
  • 禁煙したり本数を減らそうとしたときに,タバコが欲しくてたまらなくなることがありましたか
  • 禁煙したり本数を減らそうとしたときに, 次のどれかがありましたか
  • (イライラ,神経質,落ちつかない,集中しにくい,ゆううつ,頭痛,眠気,胃のむかつき,脈が遅い,手のふるえ,食欲または体重増加)

  • 上の症状を消すために,またタバコを吸い始めることがありましたか
  • 重い病気にかかって,タバコはよくないとわかっているのに吸うことがありましたか
  • タバコのために健康問題が起きているとわかっていても吸うことがありましたか
  • タバコのために精神的問題が起きているとわかっていても吸うことがありましたか
  • 自分はタバコに依存していると感じることがありましたか
  • タバコが吸えないような仕事やつきあいを避けることが何度かありましたか

これを5つ以上満たす方はニコチン依存症である可能性が高いと言われています。
ご自身に保険適応があるのかも含めて禁煙方法を考えられるといいと思います。

※ ニコチン依存症テスト引用元:
Kawakami N, Takatsuka N, Inaba S, et al. Development of a screening questionnaire for tobacco/nicotine dependence
according to ICD-10, DSM-III-R, DSM-IV. Addict Behavi 1999; 24: 155-166.

コメントをどうぞ

プロフィール

先生イラスト

【ニックネーム】すぎやま先生
【性 別】男性 【血液型】A型
【専 門】内科医

バイアグラ・ヘアケア・薬の総合通販のベストケンコー
現役医師への無料相談受付中!