現役医師によるお薬の正しい使用法と解説ブログです。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の違いやお薬の正しい服用方法などを解説。

眠りが浅い途中で起きてしまう方へのお薬

2012
04/30

眠りが浅いお薬先日は、寝つけない方へデパスをご紹介いたしました。
途中で起きてしまってその後寝つけない方への対応策をご紹介したいと思います。

寝つくことはできるが、途中で起きてしまう方

効果が「浅く長く」効くタイプの睡眠薬を一般的には出すことが多いです。

ただし、効果が出るのがゆっくりなので、寝つけないタイプの方には不向きです。(寝つけないし、途中で起きてしまう方には薬を併用して対応することは可能です。)

効果の持続時間は薬にもよりますが、6~8時間程度です。しかし、(頻度は少ないですが)人によっては、日中まで効果が残り、眠気やだるさを感じる方もいらっしゃいます。

しかし、2012年4月現在、ベストくすりさんでは、残念ながらこの種類の薬の扱いはありません。この種類の薬をいただくためには病院で処方を受けてください。

病院では睡眠薬は、他の一般的な薬と異なり、長期処方ができません。このサイトをご覧の方には仕事などの関係で、なかなか病院を受診できないという方もいらっしゃると思います。

途中で起きてしまうと寝つけない方は毎日起きてしまうわけでなければ、途中で起きてしまった場合にだけ、デパスを使ってみるというのも良いかも知れません。

コメントをどうぞ

プロフィール

先生イラスト

【ニックネーム】すぎやま先生
【性 別】男性 【血液型】A型
【専 門】内科医

バイアグラ・ヘアケア・薬の総合通販のベストケンコー
現役医師への無料相談受付中!