現役医師によるお薬の正しい使用法と解説ブログです。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の違いやお薬の正しい服用方法などを解説。

尿酸を下げるには(生活習慣の改善)

2013
05/17

減量(適正体重の維持)

高尿酸血症は多くの場合、過食、肥満、飲酒、ストレスなどが重なって発症しています。食事療法は、プリン体の制限も必要ですが、現在では、体脂肪率と関連することもわかってきており、体脂肪を適量にすることが重要になってきました。このため、プリン体に気を付けるだけでなく、生活習慣の是正をはかり、バランスの取れた食生活をすることが必須と言われています。(食品に関しては、後ほど述べていきます。)

水分を十分にとる

水分を多く取り、尿量を多くすることで尿酸の排泄を良くなります。水分といっても、アルコール飲料、ジュース、缶コーヒー、清涼飲料水などは高エネルギーになるため避け、水やお茶などを1日2000mlを目標に十分に摂ってください。(ただし、医師から水分制限を言われている方はその指示に従ってください。)

適度な運動を行う

適度な運動は、肥満、脂質異常症、高血圧症などの改善だけでなく、痛風治療にも役立ちます。過度な運動は、血清尿酸値の上昇を招くこともあるので、週3日程度、軽い有酸素運動を継続して行うことが効果的です。(散歩などで構いません。)

ストレスをためないようにしましょう

痛風の発作はストレスがたまっているときに起こりやすいともいわれています。十分に休養して、ストレスを上手に解消しましょう。

コメントは受け付けていません。

プロフィール

先生イラスト

【ニックネーム】すぎやま先生
【性 別】男性 【血液型】A型
【専 門】内科医

バイアグラ・ヘアケア・薬の総合通販のベストケンコー
現役医師への無料相談受付中!