現役医師によるお薬の正しい使用法と解説ブログです。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の違いやお薬の正しい服用方法などを解説。

世界で一番売れている薬とは

2012
10/29

世界で一番売れている薬とは何かご存知ですか?

世界で毎年売り上げの高い薬が発表されますが、2011年のリピトールは脂質異常症に対する薬です。(要はコレステロールを下げる薬です。驚くことにリピトールは2002年以降10年連続で1位です。

これは、コレステロールが高いことは症状がなく、検査をしないと診断できないことですが、治療を行いしっかりと管理することが重要であることを世界中の医師が考えている結果ではないかと思っています。

検診で、コレステロールが高いと言われたことがある方もいらっしゃると思います。今後、治療法や注意点について説明していきたいと思います。

参考までにベストケンコーさんで扱っている薬で、2011年の世界の売上25位までに入っているものは以下の通りです。

コメントをどうぞ

プロフィール

先生イラスト

【ニックネーム】すぎやま先生
【性 別】男性 【血液型】A型
【専 門】内科医

バイアグラ・ヘアケア・薬の総合通販のベストケンコー
現役医師への無料相談受付中!