現役医師によるお薬の正しい使用法と解説ブログです。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の違いやお薬の正しい服用方法などを解説。

ロゲイン(有効成分ミノキシジル)の使用法

2012
02/23

ロゲインロゲイン(ミノキジル)は頭頂部が気になる方へ効果的な塗布するタイプの医薬品です。1日2回、朝と晩に分けて、ロゲイン1mlを頭皮に直接塗布します。1mlより多くても、1日3回以上使用しても、効果は変わりません。正しい用法を守りましょう。

基本的に、60mlのロゲイン1本を1ヶ月で使い切ることになります。通常は、60mlのロゲイン3本セットを購入し、それだけで3ヶ月持ちますので、ロゲインの効果のほどを測ることができます。

ワックスやジェルなどとの併用は可能ですが、ロゲインが乾いた後につけてください。

なお、ロゲイン使用後の最初の2、3週間は、プロペシアと同様に以前よりも脱毛が増える初期脱毛の現象が起きます。これは、新しい毛が伸び始めるために古い毛を押し出している証拠であり、正常な毛髪サイクルであるため心配する必要はありません。

通常は、初期脱毛後に、柔らかいうぶ毛のような毛髪が新たに生えてきます。ロゲイン(ミノキジル)を使い続けることで、強くて太い、コシのある髪が成長するようになります。

副作用としては、頭皮のかゆみや不快感が生じることがありますがいずれも軽症のことが多いです。

ミノキシジル成分の商品としては、ロゲインというブランド名が一番知られていますが、同じ成分の商品として、リアップやツゲインなどが日本、海外で販売されています。

コメントをどうぞ

プロフィール

先生イラスト

【ニックネーム】すぎやま先生
【性 別】男性 【血液型】A型
【専 門】内科医

バイアグラ・ヘアケア・薬の総合通販のベストケンコー
現役医師への無料相談受付中!