現役医師によるお薬の正しい使用法と解説ブログです。ジェネリック医薬品とブランド医薬品の違いやお薬の正しい服用方法などを解説。

ダイエット医薬品について

2014
09/15

海外では既にダイエット用の医薬品が発売されております。日本でも厚生労働省は既に承認はされておりますが、実際に病院で処方されるまでには時間がかかりそうです。
また、この薬に限った話ではありませんが、発売されてから1年間は最大で2週間しか処方してもらえません。ダイエット用の薬ですので、なかなか2週間毎に並んで受診することは働いている方には難しいと思います。

ベストケンコーさんでは、欧米で発売されているゼニカルを購入することができます。もちろん、2週間毎などといった制限もありません。
ゼニカルは、脂肪の吸収を抑えることにより体重を減らす効果が得られます。また、それに伴い食事の影響を受ける生活習慣病である、高血圧、糖尿病、脂質異常症(コレステロールが高い)の改善や予防につながると考えられています。最近は保険会社によってはメタボリックシンドロームによって保険料が異なることもあるくらい、肥満は今後の病気の発症に関わる問題です。

ゼニカルは、薬を飲むだけで簡単に体重が減り、また、食べたものを吸収しないという薬の役割であることから副作用が少ないことから使いやすい薬です。
使い方としては、1日3回食事中か直後に薬を服用してください。また、脂に溶けるビタミンの吸収が低下してしまうため、食間などにマルチビタミン剤を補給していただくとより安全に使用することができます。

また、同じ成分のジェネリック(ビーファット、フォビカル)も購入することができます。この薬は、長期で服用することが必要であるため価格を抑えることもいいかも知れませんね。

コメントは受け付けていません。

プロフィール

先生イラスト

【ニックネーム】すぎやま先生
【性 別】男性 【血液型】A型
【専 門】内科医

バイアグラ・ヘアケア・薬の総合通販のベストケンコー
現役医師への無料相談受付中!